平成19年6月1日発売


これまでのワンセグケータイにおいて最大サイズ1である約3.1インチのワイド画面を搭載しました。さらに、画面をヨコにすれば、デジタル放送のワイド映像をフルに楽しめる16:9のフルワイドQVGA液晶を実現しています。スポーツ中継や、映画などを迫力の大画面で鑑賞できます。
ワンセグ映像を録画・保存することはできません。
音楽操作はケータイを閉じたままでも操作可能。
F903iと比べてディスプレイ側下部に余白が少なく進化した。
富士通端末として初めてワンセグチューナーを搭載。

3.2Mカメラ、ワンセグ、WMA再生、フルブラウザ、GPS、辞書
スライドカバー付きのイヤホンマイク端子
904iシリーズの1つのウリである直感ゲームには対応しない。
待受画面にスケジュール、カレンダー、メモなどさまざまな情報を表示できる「待受画面カスタマイズ」がある。
サイドボタンで携帯を閉じたままメール新着確認ができたり、着信お知らせランプが大きく見やすかったりで、閉じていても便利に使える機能がついている
不満がなくもない気がしますが、メリットが大きいので、忘れました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。