横表示でワンセグを視聴中に通話が着信した場合は、縦画面にすることで応答できるように設定可能。


すべてのキーをタテ画面時と同じように操作できるのも大きな特長です。
同梱のマイク付リモコンで、本体をポケットに入れたままでも簡単に操作することができます。
F903iと比べてディスプレイ側下部に余白が少なく進化した。
富士通端末として初めてワンセグチューナーを搭載。

904iシリーズからはワンセグ機能は特別ではないとの理由でTVは付かなくなった。
自分撮り用のインカメラは11万画素CMOS
904iシリーズの1つのウリである直感ゲームには対応しない。
回転するディスプレイを支えるアーム部分に3つのLEDが内蔵されている。LEDを左右へ流れるように点滅させる設定も可能。
サイドボタンで携帯を閉じたままメール新着確認ができたり、着信お知らせランプが大きく見やすかったりで、閉じていても便利に使える機能がついている
結果、大満足です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。