不満がなくもない気がしますが、メリットが大きいので、忘れました。

ワンセグならではのデータ放送を最大限活用できるように、多彩な情報表示画面。
ワンセグ映像を録画・保存することはできません。
オートフォーカス&手ぶれ補正機能付き有効約320万画素CMOSカメラに、本格デジタル一眼レフカメラに使われている、画像処理エンジンMilbeautを搭載
テレビコマーシャルはキムタク。気合が伺える。
横画面時の視聴は、左にメニューを表示する等倍表示と、ディスプレイにフルに番組を表示する全画面表示から選択可能。

904iシリーズからはワンセグ機能は特別ではないとの理由でTVは付かなくなった。
3.1インチ 240×432ピクセルのISP液晶
朝起きるときはアラームを鳴らすためにマナーモードOFF、通勤で電車に乗る時間帯にはマナーモードON、寝る時間から朝のアラームまではマナーモードON、といった設定ができる。マナーモードだけではなく、トータルコーディネート設定によって待ち受け画面や着信音もあわせて変更できる。
待受画面にスケジュール、カレンダー、メモなどさまざまな情報を表示できる「待受画面カスタマイズ」がある。
サイドボタンで携帯を閉じたままメール新着確認ができたり、着信お知らせランプが大きく見やすかったりで、閉じていても便利に使える機能がついている
不満がなくもない気がしますが、メリットが大きいので、忘れました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。