DoCoMoのFOMA F904iを購入。ものすごくハイスペックな機種。

字幕のフォントには、視覚工学にもとづいた「Uni-Type」フォントを採用し、読みやすさにも考慮しています。
904iシリーズで唯一のワンセグ対応
WMA・着うたフルRともに、約450曲分(注5)のノンストップ再生を楽しめます。
WMAファイルの再生向けに専用チップが搭載され、最長約30時間の音楽再生が可能。
ワンセグは、ダイヤルキー面の左下にある「TVキー」を押すか、待受時にディスプレイを右に傾けると起動。

Symbian OS
通話ボタンでAF
ライフスタイル設定は指定した曜日や時間などに応じ、待ち受け画面やメニュー画面などを一括変更するトータルコーディネート設定。マナーモードなどのON/OFFを時間ごとに自動的に切り替えることができる。
変換候補表示に画面のほぼ半分、9行分もの候補が表示される。
「MENU」キー⇒「1」「3」キー⇒「決定」(選択)キー⇒グループ名の入力画面で「グループ」を削除し「タワー」と入力⇒「決定」(確定)キー⇒「電話帳」(登録)キー⇒「スペシャルモードに設定しました」と表示され、設定完了。
結果、大満足です。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。